こんばんは。

プライズ大好きフィギュアオタクの研究員のっちです!

 

最近注目してるQposketシリーズですが、またまた、期待の新作が出ます。

 

“おジャ魔女どれみ”より、-春風どれみ-の参戦です!

おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-

(引用:https://twitter.com/Doremi_staff)

リリース前からワクワクが止まらないのです!

 

ですが...大きな問題は“2種類リリースされる”ってことです。

 

2015年頃からのQposketの傾向として、

“原作オリジナルカラー”と、“アナザーカラー”とで

2種類、多くて3種類ラインナップされています。

 

今回の“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”も例外ではなく、

そのラインナップは2種類になってます。

 

 

原作カラーの方が1カートンに入ってる割合は多く、また、価格も高くなる傾向にあるのですが、

今回の“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”の場合は、どっちも同じようなカラーで、

横に2体並べないと分からないレベルで差が少ないんですよね。

 

そこで今回は、

“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”、2種類あるうちのどっちをゲットしたらいいのか?

というあなたの疑問に、原作での色彩や、細かな違いの部分、

今後の展開など、あらゆる視点で解説していきます。

 

“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”をゲットしようとしてる方や、

過去におジャ魔女どれみを視聴されてた方は必見です!

Qposket“おジャ魔女どれみ”はどっちをゲットするべき?

“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”、2色あるうちのどっちをゲットすればいいのか?

非常に悩みどころですよね。

 

まずは、原作での色彩の面から見ていきましょう。

原作での“おジャ魔女どれみ”の色

こちらが、原作での色です。

(引用:https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1457675694&p=1&n=2)

 

今回リリースされる“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”の画像と並べてみると…

Qposketの2種類あるうちの色が濃い方が原作に近いということが言えます。

 

この地点では、やや、濃いカラーの方に軍配が上がります。

2種類あるQposket-春風どれみ-の違い

この画像は、2種類あるQposket-春風どれみ-を

真ん中で切り分け、合成させたものです。

目立って違う箇所と言えば、

服・髪・頬です。

 

特に頬は、色が濃い方が目立ったピンク色をしていて、

魅力に感じる方が多いと思われます。

 

魅力に感じる方が多い分、価格も上がるんですけどね。

“Qposket“おジャ魔女どれみ”今後の展開は?

おジャ魔女は、全期合わせると7人います。

 

7人を並べて飾ることが出来れば、かなり存在感のあるインテリアになることは間違いないです。

 

ですが、のっちの予想としては、

“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”の続編として出る可能性が高いのは、

藤原はづき、妹尾あいこの2人であり、それ以外の4人がQposketとして出る確率は低いでしょう。

 

その理由を次の段落に記載しています。

“おジャ魔女どれみ”とは?

ここではまず、“おジャ魔女どれみ”にはどんな歴史があって、どんな作品なのかを簡単に説明いたします。

 

おジャ魔女どれみの放送年と、話数をまとめるとこんな感じです。

題名 放送年 話数
おジャ魔女どれみ 1999年2月~2000年1月 全51話
おジャ魔女どれみ♯ 2000年2月~2001年1月 全49話
も〜っと! おジャ魔女どれみ 2001年2月~2002年1月 全50話
おジャ魔女どれみドッカ〜ン! 2002年2月~2003年1月 全51話
おジャ魔女どれみナ・イ・ショ
(有料放送の外伝)
2004年6月~2004年12月 全13話
おジャ魔女どれみ16シリーズ
(小説版)
2011年12月~2015年12月 全9巻

下の2つは、有料放送や小説版なので、ご存じない方も多いかと思いますが、

1999年2月~2003年1月まで、約5年間にわたって放送されたテレビシリーズ

なじみの多い方が多いのではないでしょうか!

 

次に各シーズンのイメージ画像をお見せ致します。

 

【おジャ魔女どれみ】

(引用:http://www.pashplus.jp/anime/127768/)

 

 

【おジャ魔女どれみ♯】

(引用:https://www.amazon.co.jp/)

 

 

【も〜っと! おジャ魔女どれみ】

(引用:https://www.amazon.co.jp)

 

 

【おジャ魔女どれみドッカ〜ン!】

(引用:https://www.amazon.co.jp)

 

 

ご注目頂きたいのは、各キャラクターの服装です。

 

ちなみに、今回の“Qposket“の春風どれみの衣装(再度)はコレ。

おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”は、第1期の衣装をフィギュア化したものだということが分かりますね。

 

おジャ魔女どれみシリーズには、

春風どれみ(ピンク・初登場1期)
藤原はづき (オレンジ・初登場1期)
妹尾あいこ (ブルー・初登場1期)
瀬川おんぷ (パープル・初登場1期(正式加入は2期))
飛鳥ももこ (イエロー・初登場3期)
春風ぽっぷ (レッド・初登場1期(どれみの妹))
ハナちゃん(ホワイト・初登場2期(魔女になったのは4期))

と、7人の魔女が登場するのですが、今回の“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”が第1期の衣装であることを考えると、

春風どれみの次にラインナップされるのは藤原はづき、妹尾あいこだということが予測できます。

 

また、春風ぽっぷは特別枠扱いだということと、

春風どれみ、藤原はづき、妹尾あいこと足すと4というキリの悪い数字になってしまうことから、

今回の“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”の続編として出る可能性は低いです。

“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”はどっちをゲットするべき?

上の段落でも書いた通り、

“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”の続編として出る可能性が高いのは、

藤原はづき妹尾あいこの2人であり、

瀬川おんぷ・飛鳥ももこ・春風ぽっぷ・ハナちゃんは、出る可能性は低いと予測できます。

 

また、アニメの原作に近い方のカラーは色の濃い方であり、

春風どれみ-が“濃い色or薄い色”の2種類だとすると、

今後のおジャ魔女どれみ Qposketも“濃い色or淡い色”の2種類だと予測できます。

 

なので、どっちを選択するべきか...

 

“ピンク・オレンジ・ブルー”の3原色に近い色を部屋に置いておいても浮かない。少々高額でも平気!

という自信のある人は、濃い色の方。

部屋の雰囲気を壊したくないし、価格もリーズナブルに抑えたい!

という人は、淡い色の方を選ぶと良いでしょう!

 

あなたも、良い魔女ライフを送れますように!

5人が1期の衣装を着てる!

こちらは、2019年3月、おジャ魔女どれみ20周年を記念して作成された絵です。

(引用:https://spice.eplus.jp/articles/232074)

1期から活躍してる春風どれみ・藤原はづき・妹尾あいこに加え、

2期から活躍している瀬川おんぷや、3期から活躍の飛鳥ももこまで、

第1期の衣装を着ています。

 

とてもファンからすると、とても違和感のある絵なのですが、

もし、“おジャ魔女どれみ Qposket-春風どれみ-”が、

この20周年記念の流れとして作られてるのであれば、瀬

川おんぷ・飛鳥ももこがQposketとしてリリースされる可能性も高まってきます。

 

まだ、どこにも情報は無いのが現状なのですが、乞うご期待ですね!

【製品詳細】
製品名:おジャ魔女どれみ Q posket-春風どれみ-
リリース日 : 2019年7月18日
場所 : 全国のゲームセンター
種類数 : 全2種
メーカー : バンプレスト
URL : https://bpnavi.jp/s/toru/pc/prizes/39523

 

パイパイポンポイ プワプワプー!
わぁー!しなやかになりそうですね(*^^*)
おすすめの記事