こんばんは。

ガチャガチャ大好きフィギュアオタクの研究員のっちです!

 

一部の郵便局限定で、珍しいガチャガチャ機が設置されているのはご存知でしょうか?

 

こんな感じで。

 

ガチャポス”といって、都内の一部の郵便局にしか設置されていないものです。

 

こちらの記事で、ガチャポスが設置してある郵便局を地図にまとめてます。

関連記事:郵便局限定VAGのガチャガチャ!“ガチャポス”設置場所マップ

 

この記事をお読みいただいてる方の中には、

郵便局でちらっと赤いガチャガチャ機“ガチャポス”をご覧になって、

少々気になってる方もいるでしょう。

 

今日はそんなあなたが、

郵便局限定VAGが買える“ガチャポス”をガチャガチャしたほうが良い理由

詳しくお話いたします。

 

その理由や、どんな感じの物が出てくるのかを詳しく説明いたしますので、

気になってる方は必見の内容です!

 

あなたが郵便局限定VAG“ガチャポス”をガチャガチャするべき3つの理由。

まずは、郵便局で限定VAG“ガチャポス”を見つけたとしても、

スルーしてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

VAGが何なのか良くわからないし...

なんか微妙に高いし...

いい年して人前でガチャガチャするのはちょっと...

 

そういう方も多い事でしょう。

 

そんな方でも、上記の不安点を払拭きる

ガチャポスの魅力”についてお伝えしていきます。

 

郵便局限定ガチャの魅力① - 希少性

まず、第一の理由は“希少性”にあります。

VAGの設置店は日本全国に100か所あり、渋谷にあるMEDICOM TOYのフラッグシップストアを始め、

一部のヨドバシカメラ、ビレッジバンガード、トイザらス、イトーヨーカドー等でお目にかかることが出来ます。

(日本全国とはいえ100か所しかないので出会えること自体がラッキーですが)

 

しかし、ガチャポス設置店は全国に8か所しかなく、

その都内の限られた郵便局のみです。

 

場所としては、

  • 東京中央郵便局
  • 中野郵便局
  • 大手町郵便局
  • 浅草郵便局
  • 上野郵便局
  • 渋谷郵便局
  • 新宿郵便局
  • 錦糸町パルコ内郵便局

で、上記以外の郵便局には限定VAGをゲットできる“ガチャポス”は設置されていないんですよね。

 

期間の関係もあるのですが、単純計算で、全国にあるVAGそのもの出荷数が10,000だとしたら、

ガチャポス限定VAGの出荷数は1,250個になります。

 

この数を見れば、郵便局限定VAG“ガチャポス”に出会えること自体がどれほどラッキーで、

その商品がどれだけ希少価値が高いモノなのか分かります。

郵便局限定ガチャの魅力② - 少ない資金で楽しめる

“ガチャガチャ1回500円”

と聞いて、まずほとんどの人が高い!

と思うことでしょう。

その感覚は間違っていなく、

ガチャガチャ1回100円が当たり前だった20年前なら

1回500円はあり得ない金額です。

 

ですが、“一つの趣味を始める”と考えてみたらどうでしょう。

 

何かを始めようとすると、それには必ずと言っていい程、

いくらかの投資が必要です。

 

山登り→三種の神器(リュック/靴/雨合羽)50,000円程

サーフィン→ボードレンタル1回3,000円程

漫画読破→漫画喫茶3時間750円程

等々...

 

上げればキリがないわけですが、この“VAG”に至っては“500円”という少額

その趣味を始めることが出来ます。

 

ガチャガチャが趣味になる…?

というハテナな方も多いでしょう。

 

それについては次の段落でご説明していきます!

 

郵便局限定ガチャの魅力③ - あなたの知らない“楽しみ”と出会えるかも

今回ご紹介している“VAG”。

(引用:http://sofvi.tokyo/vag18-nakazawa-shoko-interview/)

その魅力は奥深く、VAGについて、ソフビについて、

知れば知るほどその魅力に取り込まれていきます。

 

かくいう私フィギュアオタクの研究員のっちも、

これだけ偉そうに郵便局限定VAG“ガチャポス”について語っていながら、

 

なんだこのガチャガチャ。訳の分からないラインナップだし知らないし、その上高ぇ。

なんて思ってた人の一人です。

 

VAGをガチャガチャしたのは、“試しに買ってみるか”くらいの感覚でひとつ購入。

 

開けて袋から出した時には、その計算しつくされたクオリティにたちまち虜になり、

コンプリートしてしまいました。

 

その時のことは下記記事にまとめてあります。

関連記事:VAGとは?希に見かけるソフビのガチャガチャを徹底解説!

 

郵便局限定VAG“ガチャポス”には、それだけの魔性の魅力があり、

この魅力は実際に手に取った人にしかわからないものなんです。

 

ガチャポス“バイロンbaby”のクオリティときたらもう...

さてここで、今回フィギュアオタクの研究員のっちが手に入れた、

郵便局限定VAG“ガチャポス”第2弾である“バイロンbaby”の魅力

余すことなくお伝えしていきます!

 

バイロンbaby辛口レビュー

ここでは、“バイロンbaby”を実際に手に持った感じや重さなどを

辛口にレビューしていきます。

 

まず、ガチャガチャのハンドルを回すとこんな感じで出てきます。

この半透明のカプセルは、今までの“VAG”のものと変わりません。

 

続いて、開けたところ。

内容物としては、ソフビフィギュア(バイロンbaby)・ビニール袋・説明用紙の3点です。

 

こちらが説明用紙の裏。

いつもの“VAG”は、その弾にラインナップしているキャラクターが全て記載されており、

少々ごちゃっとした印象なのですが、今回のガチャポスの場合はそのキャラクター専用で特別仕様!

 

こちらが500円玉の大きさと比較したところです。

縦:52㎜
横幅:39㎜(エラの部分)
奥行き:36㎜(お腹からしっぽの先まで)

です。

 

感覚としては、“手のひらに丁度ピッタリ収まるサイズ

といったところ。

 

続いて重さ!

重さは16.3gです。

前回のナカザワショーコさんのVAG“シードラスbaby”が14.3gだったので、

今回の“バイロンbaby”は丁度2g重い感じです。

 

醤油の大さじと同じくらいの重さ。

 

続いて正面!

この何を考えてるのか分からない表情も可愛い...!

 

次は左側から。

体全体は水玉模様が施されており、所々に銀色の星があるのが分かります。

 

次は後ろ姿。

水玉模様と銀色の星がバランスよく施されています。

 

次は右側!

こちらからの角度だと、目にある星が隠れていて可愛さが引き立っています!

 

次は上から。

この“バイロンbaby”のなかで、エラが最も幅を取っているのが分かります。

 

最後に裏側!

画像では分かりづらいですが、

右足に“©Dyn”、しっぽの付け根に“©SHOKONAKAZAWA”の文字があります。

 

この短足な感じも可愛い...!

 

注目ポイント

ここから、

“バイロンbaby”の注目ポイントを上げていきます。

 

まずはこの正面のよだれ!

うっすらとではありますが、ピンク色と黄色で彩色されており、

体の色を反射しているところが表現されています。

 

こういう細かい部分まで計算されているところが、

やっぱりVAG、さすがだな。凄い。

ってなるポイントなんですよね。

 

続いて背中!

このたれ具合すごくないですか?

 

思わず指で拭ってあげたくなってしまうほどの造形。

 

次は、左目に光る銀色の星!

前回のシードラスbabyは“ただただ可愛い”でしたが、

今回のバイロンbabyは、“可愛さの中にも遊び心がある”といった感じです。

 

ファンキーな感じもなかなか可愛い...!

 

マイナスポイント

次に、今回のバイロンbabyのマイナスポイントを上げていきます。

 

こちらは正面の銀色の星です。

上下が大きくずれているのがお判りいただけますでしょうか。

 

直そうと思って、バイロンbabyの体をひねってみたのですが上下が接着剤で固定されてしまっており、

回すことは出来ません。

 

こちらが他の色のバイロンbaby。

お腹の銀色の星がズレてしまっているものと、そうでないものがいることが分かります。

 

個体差”と言ってしまえばそれまでなのですが、

のっち的には上下を回せるようにしておいて欲しかったです。

 

一色でもきれい、並べるともっときれい

ナカザワショーコさんのVAGには“一色でもきれい、並べるともっときれい”といったコンセプトがあり、

一つ置いておくのは勿論素敵なんですけど、集めるとその魅力は倍以上。

 

コンプリートすると、何十倍も何百倍もその魅力は膨らみます。

 

ということで、今回もコンプリートしてしまいました。

 

その時のことは下記記事に詳しく書いてあります。

関連記事:ガチャポス先行販売参加!東京中央郵便局の行き方は?混雑具合は?

 

これが、バイロンbabyを5色集めて円形に並べたところ!

色自体はバラバラなのに、

それぞれを各色が補い合って、魅力を引き立てあってるんですよね。

 

コンプリートして良かった...!

 

こちらが、前回のシードラスbabyと一緒に撮ったもの!

親戚どうしの集まりで、“ハイ、チーズ!”みたいになってますね。

 

この“色の統一感”が、

“一色でもきれい、並べるともっときれい”といったコンセプトにそって彩色されたということを

物語ってます。

 

最後に、めっちゃ可愛い1枚が撮れたのでこれで締めたいと思います!

 

バイロンbabyに甘えるシードラスbaby!

シードラスbaby「ぇねぇお兄ちゃん、遊ぼうよぉ。
バイロンbaby「お兄ちゃんは宿題があって忙しいんだって!

って感じですね。

 

テンションが上がって少々遊びすぎてしまいましたが、

上記のように、郵便局限定VAG“ガチャポス”には、

パッと見ただけでは分からない魅力がたくさん詰まっています!

 

この記事を読んでくれてるあなたも、騙されたと思って少しの勇気を出して

次に出会うであろう“VAG”を是非、ガチャガチャしていただきたいです。

 

【製品詳細】
製品名:バイロンBaby
発売日 : 2019年7月26日
価格(税込) : 500円
種類数 : 全5種
場所 : 全国8か所の郵便局
メーカー : メディコムトイ
URL:http://sofvi.tokyo/gachapos-vag-byron/

 

“山椒魚怪獣”って名前がもう面白い。
わぁー!ヌメヌメしてそうですね(*^^*)
おすすめの記事