こんばんは。

ガチャガチャ大好きフィギュアオタクの研究員のっちです!

 

あなたは、郵便局限定のガチャガチャがあるのはご存知でしょうか?

 

郵便局専門カプセルトイ“ガチャポス”!

(引用:https://space-factory.co.jp/gachapos/)

 

気になるその中身は、“VAG”というソフビのブランドフィギュアで、

その一つ一つのクオリティも驚くほど高いんです。

 

そしてつい先日、

その郵便局限定ガチャガチャ“ガチャポス”の第2弾の先行販売が実施されました。

 

場所は東京中央郵便局。

 

2013年からは『KITTE』という複合商業施設が併設され、

ワンランク上のお洒落スポットとして人気の場所です。

 

今回は、“ガチャポス第2弾”の先行販売に参加してきたので、

レポートにまとめました。

 

東京中央郵便局(KITTE)へ迷わずに行く方法ガチャガチャの場所

ガチャポス先行販売の混雑具合などをお伝えできればと思います。

 

持って行った方が良いモノや、所要時間など、細かくお伝えいたしますので、

今後ガチャポスの先行販売に行ったり、東京中央郵便局(KITTE)に用事のある方は必見ですよー!

 

その他のガチャポス設置郵便局については下記記事にまとめてあります。

関連記事:郵便局限定VAGのガチャガチャ!“ガチャポス”設置場所マップ

東京駅から東京中央郵便局(KITTE)に迷わずに行く方法は?

東京中央郵便局(KITTE)へ行くのに、

ほとんどの方は“JR東京駅”を使うでしょう。

(引用:https://culturize.org/media/tokyo-station-shopping/)

電車を下車し、東京駅構内をどのように進んでいけば

簡単に東京中央郵便局(KITTE)に到着するのか

細かくをお伝えいたします!

 

東京駅構内マップと目印の写真

まず、こちらが東京駅構内の地図です。

(引用:https://www.tokyoinfo.com/access/map/)

 

目印となるポイントを3か所、写真①、写真②、写真③でまとめました。

 

東京中央郵便局(KITTE)に行くには、目指すところは“丸の内南口”です。

 

まず、東京駅に到着し、電車を降りたら階段を下り、

中央のインフォメーションセンターを探しましょう。

 

人が多い広い通りに、円柱状の目立つ見た目をしているのですぐに分かります。

 

そのインフォメーションセンターからの写真が“写真①”です。

 

この日は土曜日の8時40分だというのに、

インフォメーションセンター近くは多くの人で賑わっていました。

 

写真①の場所を右手に見てまっすぐ大通りを進みます。

 

上の案内看板に“丸の内中央口↑”という案内があるのを確認してくださいね。

 

大通りをまっすぐ進み、突き当たると赤いレンガの外壁のようなものが見えてきます。

 

上の地図の“写真②”の場所ですね。

 

東京駅の歴史や、イベント案内やパンフレットが多く設置してあります。

 

その突き当りを左折し、丸の内南口を目指します。

 

左手に本屋兼カフェや、エキュートの総菜売り場などを見ながら60mぐらい進むと、

右手に改札口が見えてきます。

 

ここが“丸の内南口”です。

 

写真③の場所です。

ここまでの所要時間は電車を降車してから10分ほどです。

 

天井の高さは28mと、中央口よりも高くなっており、

天井の真ん中を中心とした8角形や、その装飾がとても美しいです。

東京駅丸の内南口から東京中央郵便局(KITTE)まで

東京駅丸の内南口から東京中央郵便局(KITTE)は

目と鼻の先です。

 

丸の内南口から外に出て、左側をむくとあるのが東京中央郵便局(KITTE)です。

 

はとバスの停留所となっており、多くのはとバスや送迎をする人で賑わっています。

 

大きな道路を渡り、白い建物に入れば、そこはもう東京中央郵便局(KITTE)です。

 

入り口の上部には

IIIIIIIIIII
IIIIIIIIIII
IIIIIIIIIII
IIIIIIKITTE

の看板があります。

 

以上が、東京駅で電車を降車し、迷わずに東京中央郵便局(KITTE)に行く方法です。

 

丸の内南口はよく待ち合わせに使われる場所だし、

東京中央郵便局(KITTE)に行きたいときでもこのルートを覚えておけば安心ですね。

 

東京中央郵便局(KITTE)内のガチャポスの場所は?

KITTE内の東京中央郵便局は

1階の端っこにあります。

全面がガラス張りで、他の郵便局とは比べ物にならないくらいお洒落なので

少々分かりづらいですが、

郵便窓口やATMもある、ちゃんとした郵便局です。

 

ガチャポスの場所は、入り口から入ればすぐに見つけられる場所に設置してありました。

 

こちらがガチャポス。

ありました!

今回のお目当て、“VAGバイロンBaby (限定カラー)”ですね!

(引用:http://sofvi.tokyo/gachapos-vag-byron/)

のっちが先行販売にお邪魔したのは、

2019年7月27日土曜日9時32分頃でした。

 

先客は夫婦であろう2人組だけとかなり少なく

僕がガチャガチャし終わっても、後から来るお客さんは見受けられませんでした。

 

めちゃめちゃ空いてる...!

 

横で男性スタッフ2人が案内してくれて、(多分スペースファクトリーの方かな?)

 

あと、ピンクが出れば揃うんですよー...。」なんて話すと、

どのガチャガチャマシンからピンク色が出そうなのかを一緒に探してくださいました。

 

とても丁寧で親切な接客のスタッフさんでした。

 

VAGバイロンBaby (限定カラー)はコンプリート出来たのか...?

さてさて、VAGバイロンBaby (限定カラー)は

コンプリート出来たのか...

 

結果はコチラ!

ピンク:0
グリーン:3
オレンジ:1
ブルー:1
パープル:1

 

スタッフのスペースファクトリーのお兄さんが

今ならガチャガチャし放題ですよー!

と言ってくださったので、混雑時の制限5回+泣きの1回の結果がコレです。

 

運命には逆らえません。

 

またガチャガチャしに郵便局まで行きます。

 

それにしても見てください!

この出来映え...!

食べちゃいたいくらい可愛い...。

 

ピンクが出なかったのは悔しいですが、

このガチャポス“VAGバイロンBaby (限定カラー)”でレビュー記事を書くのが楽しみです。

 

知る人ぞ知る“郵便局×ガチャガチャ”

ここまで、東京中央郵便局(KITTE)への行き方、

ガチャポスの設置場所と先行販売の混雑具合をまとめてきました。

 

正直、まだまだ“ソフビ”というものが広く浸透してないことと、

ガチャポスはおろか、VAGすら知らない方が多いことが

今回の“ガチャガチャし放題”の状況を作り出したのではないでしょうか。

 

のっち自身もVAGの魅力を知ったのは最近の事だし、

それまでは高価だということと、知識不足から

得体の知れないガチャガチャだった“VAG”を購入することはありませんでした。

 

ただ、一度手に入れて、じっくり眺めてみると、

その完成度や重み、彩色やサイズなど、あらゆる方面から、

“ソフビ”の魅力に引き込まれてしまったんですよね。

 

その時の感動はこちらにまとめてあります。

関連記事:VAGとは?希に見かけるソフビのガチャガチャを徹底解説!

 

この記事を読んでくれてるあなたも、

5枚の100円玉と、ガチャガチャを入れるためのバッグを持って、

ガチャポスのために郵便局へお出かけしてみてはいかがでしょうか?

関連記事:郵便局限定VAGのガチャガチャ!“ガチャポス”設置場所マップ

 

ピンクは超絶レアです。
わぁー!運命を受け入れられないみたいですね(*^^*)
おすすめの記事